表紙画像

Arduino & HTML5による
IoTアプリのつくり方
センサーと最新ウェブ技術でアイデアを形に

2017年5月10日 初版第1刷発行

本書について

 あらゆるモノから得られる様々なデータをリアルタイムに取得し、個々の状況を把握しながら目的に対して最適解を導き出すという、新たな価値創造の技術的基盤が構築されつつあります。近年整ってきたネットワーク環境とセンサー類の普及がこの流れを後押しして、様々な分野でIoT(モノのインターネット)化が爆発的に広がっており、昨今では人工知能と並んで一般のニュースでその動向が取り上げられるほど市民権を得ました。

本書では「センサー」と「インターネット」をつなぐ「アプリケーション」を「IoTアプリケーション」と呼び、近年、独立に発展してきたArduinoとHTML5を組み合わせてIoTアプリケーションを開発する新しい手法を提案します。そして、そのために必要な技術の習得から、実践のための応用方法までを詳しく解説します。

目 次